季節の変わり目


こんにちは、天野です。

暑い日が続きますが、体調は大丈夫でしょうか??

熱中症にならないように水分補給をこまめにしていきましょう!

この時期、『ぎっくり腰』の発生が多くなるのはみなさんご存知ですか?

気温の寒暖差も激しく、特に急に寒くなることで全身の血行が悪くなってしまって発生するケースや、仕事の疲れやストレスが原因で起こるケースもあります。

また、身体の内部の疲れも関わっていて、胃腸や肝臓に負担がかかりすぎると、筋肉がカバーしようとして筋肉にも負担がかかり発生します。

この時期は行事も多く、疲れが溜まっていたりしませんか??

溜め込み過ぎて身体を壊してしまう前に1度リフレッシュしてみてはいかがでしょうか??

マッサージを受けたり、音楽を聴いたり、ゆっくりお風呂に浸かったり、しっかり睡眠をとったり、身体を動かしたり、友達とたくさんお喋りしたり…

自分にあったリフレッシュの仕方を試してみてください♪♪

もし、ぎっくり腰になってしまった場合は、温めるのではなく、冷やしたほうが効果的です!慢性的な腰痛は温めると良いと言いますが、ぎっくり腰は筋肉が炎症を起こしているので温めてしまうと炎症を促してしまいます。但し、温めた方が楽になるケースもありますので、見極めが必要です。

もしも「ぎっくり腰」になった時は、ひなた鍼灸・接骨院にお越し下さい。

鍼灸治療もオススメです!




10回の閲覧

最新記事

すべて表示

ぎっくり腰に注意!!

こんにちは、高橋です。 日に日に冷えてきましたが、皆さんは体調崩していませんか?コロナも浜松で増えていますし、これからはインフルエンザも出てくる季節なのでならない様対策していきましょう。 ところで最近ギックリ腰になる患者さんが増えています。この時期になると体が冷えてしまいますし、みかん切りが始まってくるので注意が必要です。 ギックリ腰は重たい物を持ち上げた時に起こりやすいと言われていますが、