2学期は肉離れ・シンスプリントなどに注意です!

こんにちは  小池慎也です。

夏休みも終盤になり、学生の皆さんは宿題に追われていませんか??

私はこの時期、宿題を終わらすのに必死で遊びにも行けませんでした。

学生さんに宿題のことを尋ねると、私とは違い計画的に終わらせている方が多いようです!!

素晴らしいですね!

事務仕事やセミナーの資料作りなどやらなければいけない事が山積なので見習わなくては。


さて2学期に入ると小学校では運動会や陸上部の練習が始まります。

それに伴い、肉離れはもちろん足の捻挫やシンスプリントなど足のトラブルを抱えて来院する患者様が急増します。

子供は、初めから全速力で走ってしまう事があるのでしっかりとしたアップを心がけて下さい。

アップは反動をつけたストレッチ(ダイナミック・バリスティック ラジオ体操みたいな体操)が有効です。

またゆっくり走ったり軽いジャンプを繰り返したり少し汗をかく程度(心拍数を少し上げる)のアップを心がけ筋肉の温度を高めましょう。

これだけでも怪我の予防になります!

練習後は少し歩いたり、心地よい強さで数秒止める(スタティック)ストレッチを行いクールダウンをしましょう。

まだまだ残暑が厳しいので熱中症にも十分注意してください!


もしも怪我をした時はエコー完備のひなた鍼灸・接骨院にお越しください。




0回の閲覧