秋の花粉症

こんにちは、天野です。

朝晩涼しくなり過ごしやすくなってきましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすくなるので気をつけましょう!!

この時期になると、鼻がムズムズして鼻水が止まらなかったり、目が痒くなったり、喉が痒くなったりして秋の花粉が気になり出します。

春よりは発症する方は少ないと思いますが、発症すると春と同じぐらい辛いですよね。

私も毎朝鼻がムズムズしたり、急に目が痒くなったり…。

秋の花粉の種類はよく道端で見かけるキク科のブタクサ、ヨモギ、イネ科のカモガヤなどがあります。

その中でも、ブタクサは春のスギ花粉よりも粒子が小さく、春の花粉の様に目のかゆみ、鼻水以外にも気管支に入って喘息のような症状を引き起こしやすくなるそうです。

あと、ハウスダストも症状を起こす1つの原因で夏に繁殖するダニが秋になると一斉に死んでしまい、その死骸やフンが多くなり、ハウスダストがによるアレルギー性鼻炎が増えるそうです。

春の方が酷いイメージがある花粉症ですが、秋も油断出来ないですね。

春と同様、秋も花粉症対策をして少しでも快適に過ごしましょう!!

また、鼻炎症状は鍼でも改善ができます。

薬を飲んでも効果がない…という方はぜひご相談ください♪♪

0回の閲覧