top of page

ひなたセミナー

こんにちは、高橋です。


先日、ひなたにて外部の方も一緒に勉強会を行いました。


今回は、お互いに現場の中であった珍しい症例や難しいと感じた事などを話し合い、情報をフェアさせていただきました。


人によって考え方や手技が違うのでアドバイスを頂いたり、提案したりする事ができ良い機会になりました。


残りの時間で肩関節(棘下筋下脂肪体)に対するアプローチの手技を全員で練習しました。

肩内旋可動域の制限に対してこの棘下筋下脂肪体の癒着が意外と多くあります。


脂肪体とは、身体の至る所に存在し、関節を動かす際のクッションのような働きをしています。そこが固くなることで可動域制限がでたり、痛みを感じる事があります。


肩の痛みに対して筋肉、関節、靭帯だけでなく脂肪体も1つの原因として考えていかなければいけないと思いました。


次々と新しい医療の情報が入ってくるのでできるだけ最新のものを取り入られるよう心掛け現場に生かしたいです。


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

熱中症対策

こんにちは、高橋です。 蒸し暑い日が続いておりますが、みなさんは体調崩しておりませんか? 日々体調管理に気をつけるのは大切ですが、これからの暑い時期はさらに注意が必要です。 特に熱中症には気をつけたいですね。 熱中症とは、気温や湿度が高い環境で長時間いる事が原因で体温調節ができなくなり、熱が体内にこもってしまう状態です。 それにより、めまいや頭痛、吐き気、痙攣などさまざまな症状があり、ひどい場合命

Comments


bottom of page