この機械すごい!!

こんにちは、天野です。

最近、ひなたに導入された機械をご紹介します。

体外衝撃波です!

体外衝撃波治療法には種類があり、収束型体外衝撃波と拡散型圧力波があります。 病院で収束型を腎結石や、尿路結石に対して結石を粉砕する目的で使われていましたが、近年では、拡散型を腱付着部障害や骨性疾患に対して照射し、痛みを軽減させる治療法として用いられています。 拡散型は収束型に比べ出力が低く、力が発生する場所が体外になるため、より安全に使用することができます。 今回導入されたのは拡散型になります。 足底腱膜炎、石灰沈着性腱板炎、慢性腰痛、バネ指、内側上顆炎、外側上顆炎などなど、たくさんの症状に利用することができます。 2、3ヶ月悩まされていた手首の痛みも1度当てただけで、痛みが取れて動かすのがラクになったり、腰痛に対しては腰がとても軽くなり、しばらくは腰痛を気にせず過ごすことが出来ました。 ただいま、導入キャンペーンをやっております。 この機会にぜひぜひ効果を実感してみてください!!




閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、高橋です。 だんだんと肌寒くなってきましたが、こんな時期に増えるのがギックリ腰です。 急性腰痛症の中で代表的なものがぎっくり腰と言い、重たい物を持ち上げる時や急に身体を捻る動作をした際に起こる事があります。 しかし、意外にも日常生活で起こる事も多く、洗面台で顔を洗った際やズボンを履こうとした際など様々です。 痛める場所も人によって違い、筋肉、関節、靭帯などがあります。痛める箇所も1つと

こんにちは、受付スタッフ山崎です。 先週土曜日の午後は、スタッフ全員でちょっと早い大掃除をしました。 いつもスタッフが丁寧にお掃除してくれていますが、大掃除ではさらに細かく、そして電気治療の機械なども掃除します。 院長家族もお手伝いに来てくれました! 私の中3の娘を一人匹として加え行いました。 ブラインド、窓、床、換気扇や、細々とした機械や物をどかしながら細部までお掃除。 埃まるけになりながらみん

こんにちは、藤原(井上)です。あっという間に10月後半になり、今年もあと2ヶ月あまりとなりました。最近とくに朝晩冷えるようになったのできちんと体調管理をしていきたいと思います。 3年半前、私はみかんの専業農家に嫁ぎました。私自身も仕事をしているため、今まではみかんの仕事をすることはなかったのですが、先日仕事が休みの時に摘果のお手伝いをしてきました。傷や鳥がつついた等商品にならないみかんを落としてい