インソール

(dimocoインソール)

インソールとは、靴に入れる中敷きの事です。

​足は、二足歩行の人間にとって唯一地面に接している部分で、一人一人に個性があります。

足の変形でよく耳にする扁平足や外反母趾などは、身体のパフォーマンスを下げる事があり、思わぬ障害を招く事も。

当院では、一人一人に合わせたインソールの作製をしています。足のトラブルだけではなく、膝や腰など、様々な障害に有効になる事もありますので、是非ご相談下さい。

インソール作製の際は、挿入したい靴と履き古した​靴の両方をご持参ください。

料 金

初検料   ¥3.850(税込)

再検料  ※¥2.200(税込)

 ※1年以上空き再度検査した時や再度評価が必要な時

本体価格  ¥4.500 〜(税別)

 使用するパーツによって価格は変わります

 同時に2個以上作成する際は本体価格のみ

※調整費  ¥1.650(税込)

修理    ¥500(税別) 〜

※インソールは、1ヶ月ほどかけて調整をします。

​ ※本体価格は税抜価格となります。

まずは3週間程度履いて頂き、その後、調整を行います。

普段使わない筋肉を使用するため、2〜3日は筋肉痛が出る場合があります。この場合は、そのまま履き続けて下さい。

もしも、1週間以上痛みが続く場合は調整が必要になりますので、その際は迅速にご対応致します。

作製までの流れ

1・足のトラブルや足や身体の評価をします

2・足のサイズを測定しフットプリント(荷重の評価)を撮ります

3・片足立ちや歩行評価をします

4・足に合わせたインソールを作製し再度歩行評価をします

5・3週間ほど履いていただいた後、調整をします

作製には1〜2時間程度かかりますのでお時間に余裕のある時にご予約ください